「ブログ開始1か月目!」って人の運営報告をまとめた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ブログ 1か月」で検索すれば、たくさんの運営報告を見つけられます。

しかし、人によってアクセス数や運営についての考え方はバラバラ。

「初月〇万PV!こうすればアクセスが増える!」とか、逆に「たった100PV。1か月目なんてこんなもんですよ」とか。


スポンサーリンク


 

ぼくなんかは

「あなた、自分のブログ以外のことも分かるんですか?」

「本当にそのやり方を実践すれば同じようなアクセス数になるんですか?」

なんて思ってしまうわけです。

 

ということで今回はさまざまなブログの運営報告をチェックし、アクセス数の違いは何によって生まれるのかを調べてみました。

 

調査したのは「ブログ 1か月」で検索し見つけた53のブログ。

検索上位300位くらいまでチェックしました。

月間アクセス数と更新記事数の関係

ブログは記事数が多ければ多いほどアクセスが増えると言われます。

「じゃあ更新した記事数とアクセス数って関係あるのか?」と思い、これを散布図にまとめました。

これを見る限りアクセス数と記事数の相関はほとんど無いように思えます。

最初はどれだけ更新しても成果が出ない、というのは事実のようです。

 

ちなみに、上のグラフでは極端にアクセス数が多いブログを除外しています。

グラフが分かりにくくなってしまうので……。

 

続いてアクセス数の多いブログ、少ないブログの違いは何かを考察していきます。

月間1,000PVを超えるブログ・超えないブログの違い

最初の壁となっているのが月間1,000PV。

グラフを見てもらえれば分かりますが、およそ半数のブログが月間1,000PV以下で固まっています。

月間1,000PVを超えられるブログ、超えられないブログの違いはなんなのか?

それぞれのブログを細かく見ていくと、この違いを生んでいるものが分かりました。

検索流入以外によるアクセス数の有無

月間1,000PV以上のブログ運営者は、ほぼ間違いなくTwitterやInstagramなどのSNSを利用しています。

実際、月間1,000PVを超えている運営報告では、ほとんどのアクセスがSNSからの流入であったという話をしていることが多いです。

初月から結果を出すためにはSNSの利用が欠かせないと言っても過言ではないでしょう。

ブログ経験の有無

中にはSNSなどを使わず、ほぼ100%検索流入でありながら月間1,000PVを超えている人がいました。

こういった方は非常に稀です。

彼らは一体何が違うのか?

それは「過去にもブログを運営した経験がある」ということでした。

今回の調査では、初月で1,000PV超え&SNS利用なしの運営者は例外なくブログ運営について深い知識を持っていました。

月間3,000PVを超えるブログ・超えないブログの違い

次に気になるのが月間1,000PVを超えるブログ。

人によって2,000PVだったり1万PVだったりするけどこれは何が違うの?と思いますよね。

 

答えを言うと、これは運、もしくは才能です。

 

身も蓋もないと思うかもしれませんが聞いてください。

月間3,000PVを超えるようなブログはニュースアプリで取り上げられたり、SNSで拡散されるなどのバズを起こしています。

ブログ初心者が狙ってバズを起こすなんてできるわけがありません。

だからこそ運、もしくは才能と言うしかないのです。

ブログ開始1か月目のアクセス数目安

似たようなアクセス数のブログはやはり似たような共通点があります。

そこで、こんなブログ運営をしていれば最低限このくらいのアクセス数は狙えるだろうというラインを考えてみました。

完全にブログのみの場合

独自ドメインを取得し、SNSも利用せず、ブログ村などのサービスも利用しない、100%検索経由を狙って運営しているブログの場合。

 

このようなブログはまさに絶海の孤島です。

初月のアクセスはまず集まらないと思っていいでしょう。

500PVもいけば大成功。

100PVに届かないことも十分考えられます。

検索流入以外も意識している場合

SNSで記事を公開していたり、はてなブログなどのブログサービスを利用している場合はそれなりにアクセスが伸びます。

初月から1,000PVを超えることも珍しくないでしょう。

毎日更新、宣伝をしていれば最低でも500PVは超えるかと思います。

おわりに

以上がブログ運営1か月目の現実です。

3か月後、半年後、1年後の運営報告まとめについてもいずれ書いてみます。


スポンサーリンク


The following two tabs change content below.

山田ユウキ

2017年6月、フリーランスwebライターとして開業。パレオダイエッター。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す