【ダイエット企画】1か月で3kg痩せたからビフォーアフターをやってみた

スポンサーリンク

 

そろそろ太ってきてマズイなと思ったのでダイエットを始めました。

 

↑の画像の左側がダイエットを始める前、11月25日に撮った写真(72kg、体脂肪率24%)。

そこから3㎏痩せまして、12月25日時点の体重は69kg、体脂肪率は22%となりました。

 

体脂肪率が20%~25%の男性が3㎏痩せると、どれくらい見た目は変化するのか?

どうすれば1か月で3㎏痩せられるのか?

そこらへんをざっとご紹介します。

3㎏痩せると見た目はどのくらい変わるか

さっさとアフターを見せろよ、という声が聞こえてきそうなので先に貼っておきます。

 

……うーん。分からん。

ってことで重ねてみました。

 

 

……変わんねぇ!!!

 

これが現実です。

いったい体のどこから3㎏がなくなったのか分からないレベル。

 

自分ではちょっと痩せたかな? なんて思ってたんですけどね。

いや、まぁ、実際痩せてはいるんですけど。

 

結論としては3㎏痩せたぐらいじゃ見た目での違いは分からん!ってことです。

1か月で3㎏痩せた方法とは

見た目があまり変わっていないとはいえ、1か月で3㎏痩せるのは一般的に簡単なことではないと思います。

 

ぼくがダイエットをするにあたって参考にしたのがこちら

痩せたいだけなら「タンパク質カウントダイエット」が一番ラクなのでは?/パレオな男

 

「パレオな男」はダイエットや筋トレ、メンタルなんかについて書いているブログ。

さまざまな論文の内容を噛み砕いて説明してくれており、とてもおもしろい。

ちなみに、ぼくがスタンディングデスクを使い始めたのも「パレオな男」の影響だったりします。

 

話がそれましたが、とにかくぼくはこの「タンパク質カウントダイエット」を参考にダイエットを始めたわけです。

この方法を参考にしようと思った一番の理由がコレ↓

タンパク質の食欲抑制効果が凄い:タンパク質が食欲をおさえてくれるのは間違いなく、有名な2005年論文(1)では、日常のタンパク質の摂取量を15%から30%に増やすだけで「顕著な体重の減少が見られた」との報告が出ております。先日に「プロテインパウダーだけでも十分に体重を減らす効果があるらしい」でも、1日に60gのプロテインを摂るだけで体重が減ったって話もありました。

引用元:痩せたいだけなら「タンパク質カウントダイエット」が一番ラクなのでは?/パレオな男

ダイエットって方法論がめちゃくちゃ溢れかえってますけど、結局は摂取カロリーが消費カロリーを上回りさえしなければいいわけですよ。

問題はいかに無理せず食欲を抑え込めるか。

 

昔ジョギングで痩せたこともあるんですが、これだと動いた分お腹が減って辛いです。

辛いダイエットは長く続きません。

その時は2、3kgくらい痩せられたんですが、結局元に戻ってしまいました。

 

そこで見つけたのが先ほどの記事。

 

タンパク質に食欲を抑える効果があるなら、腹減った時にプロテイン飲んでおけばいいんじゃね!??!??!?!?!!

 

実際にやってみた結果

腹が減って何かをつまみたくなったら牛乳とプロテインを混ぜて飲む。

たしかにこれで結構食欲が減ります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。