食後に皿を重ねる客は正直迷惑【店員目線】

スポンサーリンク

外食したとき、食べ終わった皿をそのままにしておくべきか、それとも重ねるべきか……。

「重ねた方が片付けるとき楽だろうし、とりあえず重ねている」という方も多いでしょう。

しかしこれは大きな間違い。

ぼくは以前、飲食店でアルバイトをしていたのですが、この経験からいうと皿を重ねられるのは正直迷惑とすら感じます。

親切でやっていたつもりなのに迷惑だと思われたら嫌ですよね。

 

ということで、今回は外食で食後に皿を重ねるべきでない理由を紹介します。

食後に皿を重ねてほしくない理由

違う皿を重ねられると運びにくい

単に皿といっても大きさや形はいろいろ。

違う皿が重なるとピラミッドのように、下が大きくて平らな皿、上が小さな皿や小鉢になりますよね。

片付けるテーブルが少ないときはこれをそのまま持っていくだけなので問題にはなりません。

 

問題は複数のテーブルを一気に片付ける場合。

大量の皿を素早く片付けるには皿を種類ごとに分け、一度に運べる量を増やす必要があります。

なので違う皿同士で重ねられるとバラす手間があるんです。

じゃあ同じ皿同士なら重ねても構わないの?という疑問が浮かぶでしょうが、これは個人的には嬉しいですね。

皿と皿の間にゴミを挟めていたりしなければ、ですが。

ただ皿を重ねてほしくない理由はこれだけではないので、やはり重ねない方が無難です。

皿の裏に汚れがついて洗いにくい

当然ですが皿を重ねると裏が汚れます。

簡単に落ちる汚れであれば気にならないのですが、汚れの落ちにくい皿もあります。

例えばカルボナーラが乗っていた皿を重ねられるのは嫌だなぁと思っていました。

もちろん皿の裏だって洗わないわけではないのですが、やっぱり落ちにくい汚れはありますからね。

皿が傷つく

アルバイトだったぼくにはあまり関心がないのですが、皿を重ねると傷がつくからダメだという理由もあります。

居酒屋やバイキングのように、誰もが当たり前のように皿を重ねている店であればあまり問題はないと思います。

が、ちょっと高級な店では問題になるでしょう。

早く皿を片付けてほしい場合

テーブルの上が狭くなってきたから仕方なく重ねている、という方もいるでしょう。

この場合は店員を呼んでください。

手を挙げるなり呼び出しボタンを押すなりすればすぐに駆け付けてくれるはずです。

 

店員が来ない場合は……仕方ありません、店側が悪いです。

 

わざわざ皿を下げてもらうだけで呼ぶのは申し訳ない、なんて思う人もいるかもしれませんが、重ねちゃいけない皿を重ねられる方が店員としては嫌です。

というか、途中で「皿を下げてくれ」なんてよく言われるので気にしません。安心してください。

シチュエーションに関係なく皿は重ねないのが正解

店員目線としては以上のように皿は重ねずそのままにしてくれた方がありがたいです。

マナー的にも食後の皿は重ねないのが正解のようですし、皿を重ねるべき理由なんてありません。

もし勘違いしている人がいたら教えてあげてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。