視聴者提供の動画には報酬が出ない?もらう方法があったから紹介するぞ!

スポンサーリンク

テレビを見ているとたまに視聴者提供の動画が流れること、ありますよね。

あれって謝礼とかもらえるのかなーと思って調べてみたんですよ。

 

……どうやらもらえないらしいんですよね。

もらえたにしても数百円の図書カードとか番組オリジナルグッズとか。

 

「は?」

 

いやいや

 

「は?」

 

何万人と視聴者がいるテレビで採用したのに報酬がたったそれだけですか。

ぼくは業界の人間ではありませんが、それが低すぎるってことは分かります。

 

……なんかズルくね?

と思ったらやっぱり不快に思っている人は多いみたい。ですよねー。

 

なんとか報酬がもらえる方法ってないの? と思って調べてみたんですが、なんと見つかりました。

ニュース動画投稿サイト「videocash」



videocashは2018年7月に始まった動画投稿サイト。

このサイトに動画をアップロードして、その動画を見たメディアが動画の権利を買うという仕組み。

メルカリの動画版みたいなものと捉えて構わないはず。

 

なんで今までなかったんですかねぇ、こういうサービス。

 

公式サイトの説明によるとメディアとの交渉も運営会社でやってくれるそう。

一般人には動画の相場とか分からないですしね。

安くしてくれませんか? とか言われても困りますもんね。

いくらで売れるの?

一番気になるのはいくらで売れるのかということ。

100円や200円しかもらえないなら面倒なだけですし……。

 

公式サイトに大まかな目安が書いていたのでご紹介します。

動画がどんな用途に使われるかでランクが変わるそうです。

メディアが「独占的に使わせてくれ!」なんてことになれば10倍の報酬になることもあるのだそう。

場合によっては100万円以上の報酬がもらえたりもするらしい。

 

報酬の最低ラインが決まってるなら逆に買い手つかないんじゃ? とも思ったんですが、メディアとの交渉によってはDランク以下で報酬が発生することもあるんですって。

電話して聞いたので間違いありません。

一応ランク分けはされているけど対応は結構柔軟っぽい。

受け付けている動画は?

テレビで使えそうな動画なら何でもOK。

よくニュースで流される災害や事故の被害状況が分かる動画とか、動物番組で使われるようなペットの映像でも大丈夫。

要は珍しい動画だったらなんでも良いよってこと。

本当に売れるの?

実際どのくらいの動画が売れてるのかな~ってのは気になるところですよね。

ってことで、これも電話して聞いてみたんですけど、さすがに運営にも関わってくる情報とのことで教えてくれませんでした。

 

とはいえ簡単に諦めるのも嫌だったので、他に手がかりを探そうと運営会社の公式サイトを見てみることに。

 

運営はNEXT VISION株式会社という企業。

平成29年5月2日と若い会社ですね。

聞いたことないし参考にならなそうと思ったんですが……

 

社長の経歴が結構参考になりました。

以下に一部引用します。

代表取締役社長兼CEO
松山 功

株式会社時空工房入社後、TBS社会情報局に配属。
・噂の!東京マガジン(TBS)
・WBSワールドビジネスサテライト(テレビ東京)
にてアシスタントディレクター、ディレクター業務に従事する。

IVSテレビ制作株式会社へ入社。
・THE鉄腕DASH(日本テレビ)
・ロンブー龍(日本テレビ)
・モグモグGOMBO(日本テレビ)
・ものまねバトル大賞(日本テレビ)
・BRAIN MAX(BS日テレ)

・ふるさと日本の祭り(BSジャパン)
・アインシュタインの眼(NHK-BS)
・ビンビン王子の逆襲(BeeTV)
・ソロモン流(テレビ東京)
・超潜入!リアルスコープハイパー(フジテレビ)
・「伝統にんにく卵黄」(全国ネットCM通販番組・健康家族)
・学校では教えてくれない彼女の作り方(セルDVD・ビクター)
等、有名番組のディレクター、プロデューサーとして20年以上テレビ業界に従事する。

引用元:NEXT VISION株式会社 公式サイト

もともとテレビ業界にいた方が社長だったんですね。

素人が思いつきで始めたってわけではないわけだ。

公式サイトに独自の販売ルートがあるって書いていましたが、どうやら適当なことを言っているわけではなさそう。

引用元:【videocash】

サービス開始したてなのでまだまだ知名度は低いですが、需要は絶対にあると思いますし、これから熱いサービスだと思います。

無料で素材提供するのは止めよう

冒頭で視聴者提供の動画を見ると不快になる人がいるって話をしましたけど、その気持ちはすごく分かります。

価値のある情報を提供しているんだから、それに見合った報酬があって然るべきですよね。

 

「採用されるだけ嬉しい」なんて人もいるのかもしれませんが、ぼくはその考えに反対です。

なぜなら視聴者が動画を投稿して報酬がないのは当たり前って空気ができてしまうから。

サービス残業と同じ発想ですよね。

せっかくYouTuberみたいに新しい職業が生まれるかもしれないのに、それを潰しているってことですよ。

反対ってか、むしろ迷惑。

 

あなたも使えそうな動画があればぜひ投稿してみてはどうでしょうか。

登録料とか利用料なんていらないですし、やることは動画を投稿するだけと簡単です。

あ、それと無料で動画を投稿している人が周りにいたらその方にも教えてあげてください。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。