自分が考えたことはすでに誰かが考えている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「こんなことを考えているのは、きっと世界で自分だけだろう」なんて考えたことはありませんか?

ぼくはあります。


スポンサーリンク


けれど意外とそんなことはないんだなーってことをブログを書き始めてから気づかされました。

リアルで言えないことでも共感してくれる人がいる

この記事を書くきっかけになったのはこちらの記事。

「”死にたい”ではなく”生きたくない”という感覚」

なんというか、これは本当に独り言みたいなもので、本気で共感してくれる人を探すために書いたつもりじゃなかったんですよ。

ところが意外や意外、このブログの中ではわりと読まれている記事なんです。

さらには「自分も同じことを考えていた!」なんてコメントもたくさんいただきました。

正直驚きです。

微妙に言いたいことが違う人は結構いるけど

じゃあ自分と同じ考えを持っている人が情報を発信しているかも、と思って調べてみたんですが、似たような意見は見かけるものの微妙に言いたいことが違うんですよね……。

なので、こうしてブログを書いていなければ「やっぱり自分と同じことを考えている人なんていないんだろう」と思っていたはずです。

ネットに情報がないのは、ただ単に考えたことを発信している人が少なかっただけ、という話。

ブログを書けばいくらか孤独感はまぎれる

孤独感を感じている人はブログを書くことをおすすめします。

書き始めたばかりの段階は誰にも読まれず孤独感しかないブログ運営ですが、地道に続けていけば同じ考えの人と出会うことができますよ。

最近はツイッターなどのSNSもありますし、長文を書くのが苦手って人はそっちでもいいかもしれません。

「こんなこと考えるのは自分だけだー!」って思わずに、とにかく情報を発信してみてください。

なんなら連絡をくれれば見に行きますよ。


スポンサーリンク


The following two tabs change content below.

山田ユウキ

2017年6月、フリーランスwebライターとして開業。パレオダイエッター。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す