初心者向けコラム

副業・独立の第一歩にWebライターをおすすめする3つの理由

 

副業におすすめのビジネスって何かある?
将来的には独立も目指したいんだけど……
山田 ユウキ
山田 ユウキ
個人的にはWebライターがおすすめです

 

もちろんWebライター以外にも選択肢はたくさんあります。

プログラミングやWebデザイン、アフィリエイトや物販ビジネスなど……。

 

あなたに特別なスキルや十分な資金があるなら、その資産を活かせるビジネスに挑戦するべきです。

とはいえ、誰もがビジネスに活かせる強みを持っているわけではありませんよね。

何に手をつけるべきか迷っているなら、最もおすすめできるビジネスはWebライターです。

この記事では、他のビジネスにはないWebライター特有の魅力を紹介します。

 

Webライターにはリスクがない

ほとんどのビジネスにはリスクがあります。

物販ビジネスであれば在庫を抱えてしまうリスクがありますし、アフィリエイトには数年取り組んでも成果が出ない可能性、つまり時間的なリスクがあります。

 

一方で、Webライターには金銭的なリスクも時間的なリスクもありません。

パソコンとネット環境さえあれば、Webライターに初期投資は不要です。

記事を書き上げさえすれば利益が確定するため、アフィリエイトのように一銭も稼げず終わることもありません。

情報発信で稼ぐ力を磨ける

Webライターとして仕事をこなしていけば、さまざまな知識やスキルが身につきます。

 

Webライター業で身につく知識・スキル
  • 情報発信に欠かせない文章力
  • リサーチの過程で得る専門知識
  • SEOなどのWebマーケティングスキル

 

ここで挙げた知識・スキルは、Webライター以外のビジネスにも応用が利きます。

もっとも分かりやすいのはアフィリエイトです。

山田 ユウキ
山田 ユウキ
私もWebライターの経験を活かしてアフィリエイトに取り組み、月収10万円を達成しました

 

情報発信のスキルで新しいビジネスを生み出すこともできます。

例えば、あなたがとても犬に詳しく、上手なしつけ方を知っているとしましょう。

その知識をブログやSNSで発信し、犬のしつけに困っている人を集めれば、ドッグトレーナーとして活動することだってできます。

未経験でもすぐに利益を出せる

あくまで報酬額を気にしなければの話ですが、Webライターは日本の読み書きさえできれば今日中にでも仕事が見つかります。

取り組めば取り組んだだけ確実に成果が出るため、他のビジネスに比べてモチベーションの維持が簡単です。

 

もちろん、これは「Webライターとして稼ぐのが簡単」という意味ではありません。

独立できるだけの収入を得ようとすれば、それなりの知識・スキルを身につけていく必要があります。

 

Webライターに必要となる知識の多くは当サイトで学べます。

仕事のとり方から記事の書き方まで解説していますので、ぜひ他の記事にも目を通してみてください。

ABOUT ME
山田 ユウキ
2017年6月からWebライターとして活動しています。このサイトでは初心者Webライター向けの情報を発信中。プロフィール

LINE公式アカウントにて質問・相談を無料で受け付けています。

ときどきLINE限定の情報も流しますので、役立つ情報を少しでも見逃したくない方は↓のボタンから友だち登録をお願いします!

現在「文字単価1円のライターは実際どんな記事を書いているのか?」という記事をLINE登録者限定で配信しています。

この記事では、実際に文字単価1円で発注して集まった記事やメッセージのやり取りなどを紹介・解説しました。

他のライターが書いた記事を見ると自分の実力を客観的に把握できます。

ぜひ限定公開を終了する前にチェックしておいてください。