仕事の取り方

初心者Webライターが狙うべき文字単価【結論:0.5円以上】

 

いくら初心者といっても、やっぱり文字単価1円以下の案件は避けた方がいいんだろうか?
うーん……まずは文字単価0.1円とかの案件で実績を積むべきじゃない?

 

結論から言います。

初心者Webライターは、できるだけ文字単価0.5円以上の案件を狙いましょう。

すでに実績が3件以上あるなら、0.5円未満の案件は一切見なくていいくらいです。

山田 ユウキ
山田 ユウキ
詳しい理由を説明していきます

 

 

初心者Webライターが文字単価0.5円以上の案件を狙うべき理由

1.単価が上がりやすいから

初心者が受注できる案件は、ハッキリ言って報酬が低いものばかりです(文字単価1.0円以下)。

とはいえ、報酬が低い理由はクライアントによって違います。

パターンとしては以下の2通り。

 

とにかく安く大量に書いてくれればいいよ
ライターさんの実力が分からないから、まずは低めの報酬でお願いしてみよう

 

安ければ安いほどいいと考えるクライアントは、人が集まらなくなるギリギリのラインまで報酬を下げます。

一方、まずはお試しでと考えているクライアントは、そこまで低い報酬にはしません。

この分岐点になるのが文字単価0.5円というわけです。

 

お試し価格で募集している案件なら、継続依頼を受注していくことで報酬が上がります。

なぜなら、いつまでも安い報酬のままだと、クライアントはせっかく見つけた優秀なライターを他のクライアントに取られてしまうからです。

山田 ユウキ
山田 ユウキ
まずは継続案件の受注を目標にしましょう。
単価交渉は、継続案件だけで仕事が回せるようになってから考えます

2.スキルアップできるから

文字単価0.5円未満の案件は、感想や経験談など、素人が書くことを前提にしているものばかりです。

気楽ではあるかもしれませんが、勉強になる添削・フィードバックはほとんどもらえません。

山田 ユウキ
山田 ユウキ
フィードバックがあったとしても、せいぜい誤字脱字やマニュアルと違う部分を指摘されるくらいです

 

しかし、文字単価0.5円以上の案件になると、徐々にしっかりした添削・フィードバックをもらう機会が増えてきます。

クライアントからのアドバイスをどんどん吸収していけば、やがては高単価案件を受注する実力も身につきます。

3.怪しいクライアントに遭遇しにくくなるから

文字単価0.5円未満で発注しているクライアントは怪しい人ばかりです。

具体例としては以下の通り。

 

  • 初心者歓迎!丁寧に指導します!→安く使い倒そうとしている
  • 良かったらもっと稼げる案件を紹介します!→詐欺サイトへ誘導

 

詐欺のパターンはまだしも、丁寧に指導してくれるなら報酬が低くてもいいんじゃない?
山田 ユウキ
山田 ユウキ
なぜそんな案件があるのか、よく考えてみてください

 

クライアントはビジネス目的で記事を発注しています。

高品質な記事を集めたいなら、最初から実力があるライターに依頼すればいい話だと思いませんか?

初心者を一から育てるのは効率が悪すぎます。

 

なんとか初心者を一人前に育てたとしても、優秀なライターをつなぎとめておくためには報酬アップが欠かせません。

であれば、クライアントにはわざわざ教育の手間をかけるメリットがありませんよね。

それでも初心者歓迎と募集をかけるのは、単にライターを安く使い倒したいからに他なりません。

 

初心者だろうとベテランだろうと、あなたが探すべきなのはビジネスパートナーとして対等な関係を築けるクライアントです。

初心者歓迎などと募集している案件はできるだけ避けましょう。

 

書けそうだと思ったら高単価の案件に挑戦してもOK

高単価を提示している案件では、実務経験や資格を求められることもあります(例えば看護師資格など)。

初心者だろうと、募集条件に合致しているなら高単価案件にもガンガン応募していきましょう。

山田 ユウキ
山田 ユウキ
応募するのはタダですからね。
不採用になっても損をするわけではありません

 

クラウドソーシングで案件を公開しているクライアントは、初心者ライターが応募してくる可能性もちゃんと考えています。

よっぽど非常識な対応をしない限り、基本的に悪い評価がつくことはないので安心してください。

  • 何度も連絡を無視する
  • クライアントからの指示を無視する

初心者Webライターでも案件を受注するのは簡単

文字単価0.5円以上の案件を狙えといっても、どうせ採用されるのはベテランライターでしょ?
まずはライバルがいないところで実績を積んだ方がいいんじゃない?
山田 ユウキ
山田 ユウキ
いやいや、初心者でも問題なく採用されますよ

 

私はクライアントとしてライターを募集することもありますが、ハッキリ言ってまともな提案ができる人はほとんどいません。

↓の記事で解説しているポイントを守れているなら、初心者だろうと問題なく案件を受注できます。

 

初心者でも提案が通る理由は↓で詳しく解説しているので、興味があればこちらの記事も読んでみてください。

さいごに

私のLINE公式アカウントでは、記事の書き方や仕事の取り方など、Webライターとして収入を伸ばしていくためのノウハウを無料で配信しています。

 

あなたは以下のような悩みを抱えていませんか?

 

  • 収入を上げていきたいのに、なかなか単価の良い案件を受注できない
  • 「速く書く文章術」といった本を読んでも書くスピードが上がらない
  • 単発の仕事ばかりで継続案件につながらない
  • どうすれば質の高い記事が書けるか分からない

 

一つでも当てはまるものがあれば、私がLINEで配信している情報は間違いなくあなたの役に立ちます。

期間限定の無料動画講座も配信していきますので、ぜひ今のうちに↓のボタンから登録しておいてください。

 

LINEに登録する

現在LINEに登録していただいた方への特典として、

限定記事「文字単価1円のライターは実際どんな記事を書いているのか?」

をプレゼントしています!

実際に私が仕事を発注し、どんなやり取りをしたのか、どんな記事が集まったのかを紹介・解説している記事です。

他のライターがどんな仕事をしているのか覗いてみたいという方は、ぜひ提供を終了する前に受け取っておいてください。

ABOUT ME
山田 ユウキ
2017年6月からWebライターとして活動しています。このサイトでは初心者Webライター向けの情報を発信中。プロフィール